さくら猫|今治市大新田町にある動物病院|犬、猫、ペットのトラブル

あいけんペットクリニック

0898240196

メールでお問い合わせ

医院ブログ

さくら猫

先日、私の日記がSEO対策の面であまり言葉使いが良くない事を指摘されました(笑)

 

わんちゃん→犬

ネコさん→猫

 

にした方がグーグル先生の目にとまりやすいと……。

 

わんちゃんのかわいらしさと、ネコさんの威厳を尊重してこのよう表現していますので……かえません(笑)

 

 

 

 

 

 

ほっこりするお話しをします。

 

先月、「辰口公園に耳をさくらの花びらのようにカットしたネコさんがたくさんいるんだよぉ」と、ある方から教えて頂きました。

 

 

もしや…と思い

 

当院の顧客の中でも1~2を争うTNRer(こんな言葉あるのか…)である方に、どこの公園のネコさんをいつも連れて来てるのか聞くと、辰口公園だと返事が……。

 

 

 

 

今度時間あるときに辰口公園に写真でも撮りにいってみようと思います。カメラの趣味はありませんが…(汗)

 

 

 

 

TNRの為に病院に来た子たちは、猜疑心の塊のような眼で見据えてきて、少し扱いにくい面はありますが、本当はとてもいい子ばかりなんです。

 

一か所のネコさんを集中的にTNRした(Nしか関わってないけど)のは始めてなので、かわいい子達を見たい気持ちと、現地調査の意味合いで、今度ふらっと行ってみたい訳です。

カメラは不審者に間違われないための口実です…(汗)

 

 

 

 

ここで、さくら耳カットしたけど縮んで変になってしまった経験がある方に朗報です!!!(みんなが処置する訳ではありませんが(笑))

 

私のさくら耳カットは、縮んでも解りやすいように、かなり深く切れ込みを入れてます。

 

切り込みが浅いと、さくらカットしてるのか全然わからないようになってしまうからです。

 

おおげさな技術ではありませんが、コツがあります。

瞼の腫瘍を切除する時も使うテクニックですが…

 

さくら耳

 

写真のように、曲のペアン止血鉗子で1分くらい耳を挫滅します。

それから、挫滅された部分を切ると出血が少なくてすみます。

電気メスでやると直後から縮むのでこっちの方法の方がキレイです。

 

 

 

 

過去に深くさくら耳カットして大量出血にビビッてしまった方ももう安心ですね!!!

 

 

 

 

 

 

 

以上、

 

ほっこりするお話しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る